岡山県産業振興財団主催「本気企業向け! Webサイト改善講座」第4回で講師を務めました

  • 最終更新日 :
  • 公開日 :
  • 投稿者 : 大月 茂樹

2015年4月21日(金)、公益財団法人岡山県産業振興財団さん主催で開催されたセミナー「本気企業向け!Webサイト改善講座」にて第4回の講師を務めました。成果発表では「なぜかわからないほどに成果が出てしまい、社内でプレゼンすることになってしまいました」という企業さんもいらっしゃり、昨年度から続きました一連のセミナーは好評のうちに終了しました。

150421 Webサイト改善(4回目) 006
成果発表会はプレゼン形式で行い、その場で講師とその他参加企業・事業者さんからのコメント・アドバイスも行いました

2015年4月21日(金)、公益財団法人岡山県産業振興財団さん主催で開催されたセミナー「本気企業向け!Webサイト改善講座」にて第4回の講師を務めました。当方で企画協力しまして、昨年度から開催されてきました全4回のセミナー、今回で終了となりました。

参加された岡山県内の製造業を中心した企業・事業者のみなさん、お疲れさまでした。また、企画してくださいました公益財団法人岡山県産業振興財団の藤井さん・三村さんへはこの場で改めてお礼申し上げます。

まとめの回となる第4回では、参加企業・事業者さんによる成果発表会を行いました。各社15〜20分程度の時間で、

  • セミナーを通じて学んだこと
  • 改善対象のWebサイトについて
  • それが抱えていた問題と、解決のために実行した施策について
  • 今後のWeb活用について

について発表していただき、当方より1社ずつコメント・アドバイスを差し上げました。

「アクセス解析・ユーザーテスト・写真活用の一連のセミナーで学んだことを、これからこのように活かそうと考えています」という企業さんから、「なぜかわからないほどに成果が出てしまい、社内でプレゼンすることになってしまいました」という企業さんまでさまざまでしたが、成果発表をしていただいて感じたのは「単発ではなく、流れを作って複数回で開催してよかったな」ということです。

第1回目開催後のご報告(「岡山県産業振興財団主催「本気企業向け! Webサイト改善講座」で講師を務めました」)でも記しましたが、「単発単発のセミナーではなかなか行動に移していただけない、そして、成果へ結びついていない」という現実をなんとか打破したいという強い希望があり、今回のセミナーは、

  • 複数回開催し、体系的に学べるようにする
  • 全回参加を必須とする
  • 各回課題を課し、レポートを提出いただく
  • 最終回を成果発表会とする

という内容・条件としたのですが、その甲斐があったなと判断できたからです。また、休憩時間にはご質問をたくさんいただいたり、各回終了後には「がんばります」と口にされ帰途につかれたりと、企画意図が参加企業・事業者さんへ伝わっている実感もありました。

みなさんにはこれで手を休めることなく、今後も継続してWebサイトの改善に取り組んでくだされば、講師として幸いです。

150421 成果報告会・まとめ.001
「Web制作会社の賢い使い方」についてのレジュメの一部、外注する際に最も重要なことは「ビジネスゴールが異なる」ということです

また、成果発表会のあとには、当方より「Googleのモバイルフレンドリーアルゴズムへの対応方法について」と、「Web制作会社の賢い使い方」についてお話もしました。後者についてですが、当方の近辺では、

  • Web制作会社に外注して作ったにも関わらず、全く成果があがらず困っている
  • 一体、どこへ外注すれば良いのか?そもそも、成果を出せるWeb制作会社はあるのか?

などといった声を耳にする機会が多くなっています。そうしたみなさんの疑問にお答えするために、Webサイト制作を外注する際に知っておくべきこと・気をつけるべきこと・やるべきことをまとめてお話しました。

一概に「どちらかだけが悪い」という話ではなく、一朝一夕で解決する問題ではありません。ただ、今回お話した内容をよく理解していただき、今後のWeb活用に活かしていただければ幸いです。

また、今年度も財団さんとは新たな企画を予定しておりますので、ご期待ください。

この記事の著者