Web活用のコンサルティング

  • 最終更新日 :
  • 公開日 :
  • 投稿者 : 大月 茂樹

Webをビジネスに活用しようとすればするほど、事業に立ち入っていく必要が生じます。Webを活用し、そこから生み出される収益を拡大しようとすれば、事業計画の再構築や業務オペレーションの変更が必要な場合があります。Webを活用しようとすればするほど、事業と密接に関連していきます。

それゆえ、Web活用は社内で内製できるのが理想的です。Webサイトの運用などを効率化でき、スピード感をもって施策を実行できるからです。そして、自社の事業について最も理解していて、決裁権を持つ経営者がWeb担当者としては最適、理想的です。とは言え、日進月歩で進化するWebの活用に必要なさまざまなノウハウを経営者が独学で学び、それを実践する時間を取るのは難しいでしょう。

また、一般の中小企業において社内にWeb担当者を専任で置くのも容易なことではありません。かと言って兼任では通常業務の合間、あるいは、それを終えた後に…となり、本来遂行すべき業務がおろそかに、二兎追う者は…でWeb活用も成果が出ず…という残念な結果になることがあります。

そして昨今では、書店へ足を運べば多数の書籍が並び、また、検索すればさまざまな情報が無料で手に入ります。しかしそれと同時に、雑多に氾濫する情報に混乱してしまい、正しく有益な情報を見落としてしまう危惧もあります。

少なくとも、検索サイトを経由して当サイトへアクセスされたあなたは、これまでにさまざまな書籍やWebサイトの情報を参考にしながら自身の手を動かしてWebを活用してこられたはずです。それが順調であれば良いですが、限界や行き詰まりを感じて悩むこともあるでしょう。

そうしたときに必要なのは、書籍や当サイトを含めさまざまなWebサイトで手に入れられるような汎用的な情報ではなく、あなたのWebサイトに即した専門家による具体的なWeb活用のアドバイスです。

Webを活用してビジネスを展開したい、また、既に展開しているが思うように収益に結びつかない…そうした一般中小企業・個人事業主の方へ向けて、Webを活用したビジネスモデルを構築するための相談役としてコンサルティングサービスを提供しています。

Web活用のコンサルティングの概要と料金

まず、スポットコンサルティングを実施します。基本的に御社をお伺いし、御社の事業の状況、Web活用の目的と目標、現在のWeb活用の状況や体制などをヒアリングした上で、以下を実施します。

  1. 現状の分析と解決すべき課題の洗い出し、課題解決のための施策の提案やアドバイス
  2. Web活用の施策の方向性と内容についての検討とアドバイス
  3. 短期、および、中・長期における目標の設定
  4. それらを実施するために必要となるノウハウの提供
  5. その他、Web活用に関連するさまざまな悩みに対するアドバイス

御社の状況や相談内容に応じて、これらの他にも柔軟に対応します。

スポットコンサルティングは1回で完結するものですが、その後も継続的なコンサルティングを希望される場合は中・長期コンサルティングの利用をおすすめします。

  • スポットコンサルティング
  • 108,000円/回
  • 1回 3時間
  • 御社を訪問
  • 中・長期コンサルティング
  • 32,400円/月
  • 基本的に無制限
  • 訪問・電話・メールによる対応
  • 上記価格は税込価格です
  • 「スポットコンサルティング」では、訪問前に事前調査を行います
  • 中・長期コンサルティングの費用は、相談内容によって前後することがあります
  • いずれのコンサルティングプランにおいても、御社をお伺いする際の旅費交通費や制作など実作業が発生する場合のその費用は別途となります
  • 費用はコンサルティング実施前にお支払ください
  • それぞれのプランの詳しい実施の流れなどについては、当方までお問い合わせください

Web活用のコンサルティングを受けるメリット

当方のコンサルティングサービスを受けるメリットは以下の通りです。

  • 外部の相談役として、専門的、客観的、かつ、柔軟な発想に基づいた提案やアドバイスを受けられる
  • 日進月歩で進化するWeb活用に必要なさまざまなノウハウを学ぶために必要なコスト(時間・費用)を削減できる(ゼロにできるわけではありません)
  • 誤ったWeb活用施策による失敗を未然に防ぐことができる、また、既に実施してしまっている誤ったWeb活用施策によるこれ以上の損失を止められる
  • 継続的にコンサルティングを受けることで持続的な効果を得られる。また、それによりノウハウを効率的に社内へ蓄積することができ、将来的には自社で基本的なWeb活用が内製できるようになる

Web活用のコンサルティングで成果をあげられる
クライアント像

御社が以下の項目に当てはまるほど、Web活用のコンサルティングで成果をあげられるでしょう。

  • Web活用に積極的に取り組もうとしている、あるいは、既に取り組んでいる
  • Webを活用して事業展開していきたい、その戦略を練るための相談役を求めている
  • 経営者がWeb活用へ積極的に関わっている、主体的である、理解がある
  • 社内にWeb活用のための体制が整っている
  • 担当者は、1名、もしくは、2名までで決裁権を有している
  • 担当者は、Web活用に必要なノウハウを学ぶことに貪欲である
  • 自社・自身はその業界・業種のプロであると自覚している、当方をWeb活用のプロとして認めている

ご相談・お問い合わせ

Web活用のコンサルティングをご希望でしたら、ご相談・お問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ