Facebookビジネスアカウントの作成方法【2014年1月版】

  • 最終更新日 :
  • 公開日 :
  • 投稿者 : 大月 茂樹

Facebookビジネスアカウントの作成に関しては、2013年11月末時点で仕様変更が行われたようです。以前の作成方法は、もう使えないものと考えるべきでしょう。本記事では、現時点(2014年1月末)におけるFacebookビジネスアカウントの作成方法を解説します。

当記事は、2013年8月23日に公開した「Facebookビジネスアカウントの作成方法」の改訂版です。

はじめに

Facebookビジネスアカウントの作成に関しては、2013年11月末時点で仕様変更が行われたようです。具体的には、ビジネスアカウントの作成途中で表示されるはずの “Create a new business account” のリンクが表示されず個人アカウントでのログインを求められ、Facebookページを1つ作るだけのことになってしまうというものです。結果的にビジネスアカウントを作成できません。

Facebookによる公式な発表はありませんが、当Web活用チュートリアルの「Facebookビジネスアカウントの作成方法」にて解説している仕様変更される前のビジネスアカウント作成方法は、もう使えないものと考えるべきでしょう。

そこで本記事では、現時点(2014年1月末)におけるFacebookビジネスアカウントの作成方法を解説します。これはベストプラクティスかもしれませんし、唯一の方法であるかもしれません。

それは、Facebook個人アカウントを新規に作成し、即ビジネスアカウントへと移行するというものです。以下にその手順を示します。

Facebookビジネスアカウントの作成方法【2014年1月版】

1. Facebook個人アカウントを新規に作成する

business-account-1
Facebookをログオフし、ログイン画面で新規アカウント登録します(登録用の新規メールアドレスが必要)
business-account-2
個人アカウントを作成した直後の様子。特になにもやるべきことはありませんので、個人アカウントの作成を終えたらスグに次へ進みます

2. 「プロフィールからビジネス用Facebookページへ移行」ページへアクセスする

business-account-3
「プロフィールからビジネス用Facebookページへ移行」ページ(https://www.facebook.com/pages/create.php?migrate)へアクセスします

実は、この「ビジネス用Facebookページへ移行」がFacebookビジネスアカウントへの移行を意味します。先を急ぎます。

3. ビジネス用Facebookページへの移行を進める

business-account-4-1
ここでは当方ニイハチヨンサンがジュエリー/時計を取り扱う新規事業・ブランドを立ち上げると仮定します。
1点注意したいのが、名前(“Shigeki Ohtsuki”)が入っているテキストボックスはそのままにしておくということです。ここで「ジュエリーニイハチヨンサン」へ変更したくなりますが、そうするとエラーになってしまいます。【スタート】ボタンを押して次へ進みます
business-account-4-2
移行の確認ダイアログが表示されるので、パスワードを入力し【承認】ボタンを押します
business-account-4-3
【承認】ボタンを押した後にこのようなメッセージが表示されたら、何度か【スタート】ボタンを押す ⇒ パスワードを入力する ⇒ 【承認】ボタンを押すの一連の流れを繰り返してみるか、一旦ログオフして再度試してみてください。
business-account-5
【承認】ボタンを押すと、おそらくあなたも見慣れているでしょう、Facebookページの作成ウィザードが開始されます。情報の入力・選択をして【情報を保存】ボタンを押し、次へ進みます
business-account-6
プロフィール写真はあとで設定できますから、【スキップ】ボタンを押して先を急ぎます
business-account-7
ここも【スキップ】します
business-account-8
「支払い方法の追加」も【スキップ】します。これでビジネス用Facebookページが作成されます

4. ビジネス用Facebookページを完成させる

ビジネス用Facebookページを完成させる、つまり、Facebookビジネスアカウントへの移行を完了します。

business-account-9
ビジネス用Facebookページが作成されました。ページ右上、メニューが「設定」と「ログアウト」しかないことがわかるでしょうか。これが個人アカウントではなく、作成(移行)したビジネスアカウントでログインしていることを示していると言って良いでしょう
business-account-10
管理ページへアクセスし、このFacebookページ名を「ジュエリーニイハチヨンサン」へ変更します
business-account-11
これで、Facebookビジネスアカウントの作成とFacebookページ作成が完了です。ログアウト ⇒ ログインすると、このFacebookページが表示されるはずです。確認してみてください

FacebookビジネスアカウントでFacebookページを作成・管理する

個人アカウントと同様に、Facebookビジネスアカウントでももちろん複数のFacebookページを作成・管理できます。以下にその手順を示します。

business-account-12
歯車のボタンを押して表示されるメニューの中から「ページを作成」を選択し、先と同様の手順でFacebookページを作成します
business-account-13
ここでは、当方が輸入車を取り扱う新規事業・ブランドを立ち上げると仮定して「カーギャラリーニイハチヨンサン」というFacebookページを作成してみました
business-account-14
ページ左上にあるFacebookのロゴをクリックすると、そのFacebookビジネスアカウントで作成・管理しているFacebookページの一覧が表示されます。複数のFacebookページを作成・管理している場合は、ビジネスアカウントでのログイン時にもこの一覧ページが表示され、Facebookページを選択できるようになります。

まとめ

Facebookビジネスアカウントに興味のある方は多いようで、当Web活用チュートリアル内の「Facebookビジネスアカウントの作成方法」へは検索サイト経由のアクセスが毎日数百刻まれている状況です。

今回解説した現時点(2014年1月末)でのFacebookビジネスアカウントの作成方法は、本来は個人アカウントを誤って利用しているFacebookユーザーへ向けて提供されている「移行」の機能を利用したものであり、Facebookビジネスアカウントの適切な作成方法であるとは言いがたいところもあります。

しかし、現時点ではこれが(おそらく)確実にFacebookビジネスアカウントを作成できる方法ですので、あなたがもしソレを作成したいのであれば、本記事を参考にされると良いでしょう。

Facebookビジネスアカウントでは、

  • Facebookページの作成・管理
  • Facebook広告の作成・管理

しかできません。個人アカウントのように自分の友達へ「いいね!」をねだるようなことはできず、Facebookページのファンを集めるにはFacebook広告を使ったり、Webサイトやメルマガ、紙媒体などでの露出に頼らざるを得ません。個人アカウントベースでFacebookページを運用する場合と比較して、相応のコストが必要となることを良く理解した上でビジネスアカウントの利用が適切であると判断される場合にのみ、利用するのが良いでしょう。

オススメ書籍をAmazonで購入

中小企業、個人事業におけるFacebookのビジネス活用については、以下の2冊が参考になります。

この記事の著者