Facebookビジネスアカウントの作成方法

  • 最終更新日 :
  • 公開日 :
  • 投稿者 : 大月 茂樹

Facebookビジネスアカウントを利用すれば、個人アカウントを開設することなくFacebookページを作成できます。ただし、Facebookページと広告の管理しかできないという点に注意が必要です。

2014年1月29日追記

Facebookビジネスアカウントの作成方法について、現時点でのベストプラクティスをWeb活用チュートリアルの新しい記事として公開しました。

本記事へ記載している内容は2013年11月末までのものとし、「Facebookビジネスアカウントの作成方法【2014年1月版】」を参考にしてください。

2013年11月28日追記

Facebookビジネスアカウントの作成に関して、仕様変更が行われた(行われている)ようです(2013年11月末時点)。具体的には「Create a new business account」のリンクが見当たらず、個人アカウントでのログインを求められるというもので、Facebookによる公式な発表はなく、今後のビジネスアカウントの取り扱いに関しては不明です。

以下に示す手順については、現時点でビジネスアカウントを作成できる確実な方法ではないということをご承知いただいた上でご参考に。

Facebookビジネスアカウントの新たな作成方法や今後の取り扱いなど、詳しいことがわかりましたら、改めてこちらでご紹介します。

個人アカウントはなくても、Facebookページは作成できる

上司からFacebookページを作成するように指示を受け、しぶしぶ個人アカウントを作成し、Facebookページも作成した…という方は意外と少なくないのかもしれません。

また、個人アカウントでの会社や店舗のFacebook利用を目にすることもあります。これは、推奨されるFacebookの利用方法ではないため(利用規約違反にあたる)、できる限り早期にビジネスアカウントへ変更すべきです。

実は、個人アカウントを開設しなくても、Facebookページは作成できます。もちろん、Facebookアカウントの開設は必要ですが、このFacebookビジネスアカウントを開設すればFacebookを個人として無理に利用する必要はありません。

ここでは、Facebookビジネスアカウントの開設方法を解説します。

Facebookビジネスアカウントの開設手順

1. Facebookのログインページへアクセス

まず、Facebookのログインページへアクセスします。
多くの方がログイン時にその情報を保存して、常にログイン状態にあるハズです。そうした方は、ログアウトしてください。

ログインページにはアカウント登録フォームが表示されますが、「アカウント登録」ボタンの下に「著名人、バンド、ビジネスのためにFacebookページを作成」とあります。この「Facebookページを作成」というリンクをクリックします。

2. Facebookページの作成ページを開く

「Facebookページを作成」というリンクをクリックとすると、上のようなFacebookページの作成ページが開きます。ここでは、「会社名または団体名」を選択して、当方ニイハチヨンサンのFacebookページを作成してみます。

もちろん、既に作成済みです。ニイハチヨンサンのFacebookページのファンのみなさんへは、Web活用に関連する最新情報をお届けしています。
カテゴリーに「インターネット/ソフトウェア」を選択し、会社名に「ニイハチヨンサン」と入力、「規約に同意」にチェックを入れて「スタート」ボタンを押します。
Facebookへのログインを求められます。ここではビジネスアカウントを作成したいので、「Log in with my Facebook accout」でなく「Create a new business account」のリンクをクリックします。

3. ビジネスアカウントを作成する

ビジネスアカウントの登録フォームが表示されます。必要事項を入力し、「利用規約、プライバシーポリシーの同意」をチェックして「今すぐ登録!」ボタンを押します。
これで、ビジネスアカウントの登録が完了です。登録フォームで入力したメールアドレス宛に、ビジネスアカウント登録の確認メールが送信されます。メール内に引き続きFacebookページ作成へと進むためのURLが記載されているので、それをクリックします。

4. Facebookページを作成する

メール内のURLをクリックすると、Facebookページの作成ページへ戻ってきます。既に、作成したビジネスアカウントでログインした状態となっています。引き続き、Facebookページの作成へと進みます。

2つある入力欄のうち、上側の「説明」欄は必須入力です。この例のように一文程度であなたの会社・団体の説明をします。「実在する団体、学校、政府ですか?」の問いには、いずれかで答えましょう。「情報を保存」ボタンを押し、次へ進みます。
「プロフィール写真」を選択します。おおよそ、ロゴマークで良いでしょう。選択し終えたら「次へ」ボタンを押します。
ここは「スキップ」ボタンを押し、先を急ぎます。
Facebook広告を利用する際に必要となる広告費用の支払い方法の登録を求められますが、ここも「スキップ」しましょう。Facebookページの作成を終えていない今、まだ必要ありません。
以上の手順で、Facebookページを作成できます。この例のように表示されたでしょうか。

Facebookビジネスアカウントの作成は難しいものではありません。また、Facebookページの作成方法も個人アカウントで作成する場合と特に差はありません。Facebookの利用を開始するときの入り口が異なるだけと考えれば良いでしょう。

次ページでは、「Facebookページの設定」、「ビジネスアカウントで複数のFacebookページを作成する方法」「個人アカウントをFacebookページ(Facebookビジネスアカウント)へ変更する方法」について解説します。

この記事の続きを読む

オススメ書籍をAmazonで購入

中小企業、個人事業におけるFacebookのビジネス活用については、以下の2冊が参考になります。

この記事の著者