ご提供できるサービス

当事務所は岡山を拠点に、「地方」の中小企業・小規模企業者さまがインターネットを活用して集客力と売上・利益をアップすることを伴走型で支援。
ホームページの制作・リニューアルや部分改善、SEOやネット広告の運用、商品・サービスの改善提案などを行っています。

ホームページ制作・リニューアル

次のような中小企業・小規模企業者さまは、当事務所へご相談・ご依頼ください。

  • 注文や申し込み、来店などの反響を得られるホームページを作りたい、リニューアルしたい
  • ホームページやIT、ウェブマーケティングに関する悩みを相談したい
  • 信用・信頼できるウェブ制作会社や広告代理店を探している

期待していた集客力アップ、売上・利益アップを実現できていない、ホームページの活用に行き詰まりを感じている、「地方」の中小企業・小規模企業者さま。

ぜひ一度、当事務所へご相談ください。
集客力アップ、売上・利益アップを実現できるお手伝いができます。

ニイハチヨンサンの「ホームページ制作・リニューアル」サービスについて詳しく知る

ホームページ運用サポート

当事務所にて制作・リニューアルしたホームページのクライアントさまを対象に、運用サポートをご提供するサービスです。

ご質問・ご相談の受付・対応、ホームページの更新・保守作業はもちろん、クライアントさまのご希望・ご要望やホームページの状況に合わせた企画・提案も行い、さらなる成果獲得・向上をご提供します。また、SEOをはじめとするウェブマーケティング全般、IT導入、DXなどに関連した情報提供なども行います。

なお、他社にてホームページ制作・リニューアルされた中小企業・小規模企業者さまで、

  • ホームページのアクセス数が少ない...注文や申し込み、来店などが少ない...
  • それらを相談しても、委託先のウェブ制作会社や広告代理店から的を射た的確な回答が得られない。対応が悪い、遅い...
  • ホームページ、ITやウェブマーケティングに詳しい社員・スタッフがいない...

期待していた集客力と売上・利益アップを実現できていない、ホームページの活用に行き詰まりを感じている、「地方」の中小企業・小規模企業者さま。

ぜひ一度、当事務所へご相談ください。
集客力アップ、売上・利益アップを実現できるお手伝いができます

ウェブ制作会社や広告代理店との契約・権利関係がクリアな状態でしたら、当該サービスをご提供可能です。

ニイハチヨンサンの「ホームページ運用サポート」サービスについて詳しく知る

ホームページ改善アドバイス

特に、これまで自社(ご自身)でホームページを作成・運用して来られた中小企業・小規模企業者さま向けのサービスです。

  • 今までなんとかがんばって来たけれど、限界、行き詰まりを感じていらっしゃる。専門家の話を聞いてみたい、相談したい
  • アクセス数が少ない原因、注文や申し込み、来店などが少ない原因は何か? その原因がわかると助かる。ひとまず、悩みを相談したい
  • 一度、話を聞いてみたい。その上で、リニューアルや運用サポートの依頼をするか検討したい

やはり、社内で(内製で)がんばって来られていると、「ウェブ制作会社へ任せて大丈夫なのだろうか? 任せた方が良いのだろうか?」「高額な費用を請求されてしまうのでは?」などの疑問や不安を感じられると思います。

「ホームページ改善アドバイス」のサービスは、今そのように感じられている中小企業・小規模企業者さまに最適です。何より、そのような疑問や不安を払拭できるだけでなく、サービスをご利用いただいた上で当事務所へホームページのリニューアルや運用サポートを依頼するのが妥当であるかご判断いただけるからです。

ニイハチヨンサンの「ホームページ改善アドバイス」のサービス紹介ページは準備中です

インターネット広告運用

インターネット広告のメリットは、大きく次の3つです。

  • 見込客・顕在客へアプローチできる。年代や性別、地域、興味・関心などを限定してアプローチできる
  • テレビCMや雑誌広告などと異なり、何度でも修正・変更、改善できる
  • 成果を得るまでに要する時間が短い。検索連動広告では、検索結果ページの1ページへスグに表示させられる。

一方で、「お金がかかる」ことがデメリットとして挙げられることが多く、「無料こそ正義」と「いつ成果が出るかわからない」、「そもそも、成果が出るかもわからない」にも関わらず、SEOに傾倒してしまうのが、「地方」の中小企業・小規模企業者さんの特徴ではないでしょうか。

多くは、業務として社員に任せる(押し付ける)から、直接的な出費、経費が見えないだけ。注文や申し込み、来店といった成果へと結び付かないキーワードでホームページのアクセス数が増えるだけであれば、すべて徒労に終わり、疲弊するのみです。ただ見えないだけで、人件費は浪費されています。

でしたら、注文や申し込み、来店といった成果へ結びつく、「成果に近いキーワード」への検索連動広告の出稿をオススメします。例えば、10,000円の広告費で住宅リフォームを1件受注できたら、御の字ではないでしょうか。もう10,000円でさらに1件、もう10,000円で...となれば、どうでしょうか?

決して、SEOは不要ではありません。SEOと広告は集客の両輪です。デコボコ道を片輪走行するよりも、両輪で走破する方が成果へと辿り着きやすくなります。

もし今、SEOのみの片輪走行でホームページの集客にお困りならば、インターネット広告の利用も検討してみてください。

ニイハチヨンサンの「インターネット広告運用」のサービス紹介ページは準備中です